スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲山登山記 凍った滝@w@

ただいま!!

え、何がただいまなの??とか、またどうせ一ヶ月以上放置するんよていだったんだろ、とか突っ込まないでくださいねw
・・・突っ込んでくれる人さえもいないか。

あ、それで何がただいまかというと今さっき(?)六甲山から帰宅しました。

最近運動をしていないのと、気分転換を兼ねて行ってきました。

目的は・・・凍った滝を見る!!
です(^ω^)
去年は都合でいけませんでしたので・・・。
なんでも、去年はなかなか凍っていたと聞きました・・・チッ。
さあ、今年は去年ぐらいに凍っているのでしょうか!?

とりあえず、ルートは有馬温泉からスタートし、六甲有馬ロープウェーの駅の横を通り七曲り滝に寄り道し(ここが目的の滝!!)
そのまま紅葉谷道→極楽茶屋跡→六甲山山頂→筆屋道→瑞宝寺谷→瑞宝寺公園→有馬温泉
です。

さて、有馬温泉までは自宅から電車で1時間ほどですので、その間音楽を聴こうと音楽プレーヤーを探すと・・・ない!!
ついでに、山頂で飲む予定の珈琲も(ヾノ・∀・`)ナイナイ!!
これはヤバイ!!
なので、家を出て20分程で早速危機的状況に・・・(音楽プレーヤーは後に右足のポケットから見つかる)
とりあえず、珈琲は有馬温泉駅のコンビニで買うことにしました(結局飲まなかったのですがw)。

有馬温泉駅に到着し、以前紹介したロシア帽もかぶり、サングラスもセットし、いざクライムオン!!
と、意気込んで温泉街を歩いて行きました(沙*・ω・)
山までまだまだ遠いんですヨ。

温泉街も抜け周りが山ばかりになって雰囲気が出てきた頃には車道もようやく登山道に変わりました。
丁度道の変わり目の横にある池には2、3cm程の氷が張っていました・・・
120129_104322.jpg

子供が石を投げて氷をわろうと頑張っていました。
子供の時よくやったな~~、と思いながら見ていると親子連れが現れ・・・子供を氷の上に強引にのせる父親の姿が(沙*・ω・)
と、まあそんな微笑ましい光景を目にし奥に進んでいきました。

途中、他のグループの人と挨拶を交わすついでにいろいろ喋ったりしました。
やはり、年配の方が多いな~~という印象を受けましたが、皆んさんなかなか元気で楽しそうにしていました。

そうこうしているうちに、目的の滝に行くための別れ道が見えてきましたが・・・人多っ!!

一本道なので、行きと帰りの人が50cmあるかないかの崖のそばの道をゆずり合い。
20人程の帰りのグループが来たら道を開け・・・また、帰りのグループが来たら道を開け・・・。
あれ、道を譲ってるいるの行き側ばかりじゃねw!?
ん~、なんでなんだろ??
楽しみはゆっくりと??

にしても、皆さん凍っている滝が見たいんですね~~。
あんな細い道をよく道を譲ってまで見に行きますよ・・・。
まあ、自分もその内の一人ですがw

譲りまくった小道を抜けると少し広い沢に出ました。
広いのはいいのですが、この沢の道が・・・凍っている!!
時々予想外のところが凍っていたりして・・・危なかったです。
でもまあ、こんな険しい道があってこそ、滝を見たときの感動が増えるってものですよねw??

そして、気づけば目の前には目的の滝が・・・
120129_111816.jpg
凍ってる!!凍ってる!!
いや~~、危ない思いをしてここまできたかいがありましたよ。
実を言うとなかなか楽しかったのですがw

ただ、話を聞いていると去年ほどではないと・・・アイスクライミングもできそうにありませんからね。
もっと寒ければ氷が透明になり、滝が青くみえるそうですが・・・次回に期待しておきましょうw

でも、凍った滝は神秘的でしたよ☆
いつもは流れている滝ばかり見ていますしね。
3割程は水が流れていたのは内緒ですよw??

にしても、滝を見に来ている人の多いこと多いこと・・・
120129_112947.jpg
中には10歳ぐらいの子供を連れた親子連れとか、犬を連れて来ている人もいました。
ただ、同じ年代の人はいませんでしたが・・・当たり前かw
普通なら滝よりゲームでしょうからね。

ピッケルを持ってきていた人もいましたが、やはり締まりはあまりよくなかったので断念されていました。
また、滝の奥にあるルートを進んで行くグループもありましたが・・・あの人達は何処に行くんだろう??
尋ねればよかったな、と少し後悔しています。

因みに、折角来たのだから滝の大きさを比較する意味も含めて記念写真を撮りました・・・
120129_112349.jpg
一枚目の写真を参考にして脳内で大きさを考えていただいたら幸いです。
でもまあ、滝の大きさは大きいですよ?
滝壺から上まで15~20mはあるでしょうし。

にしても、綺麗でしたね~~。
あの寒さの中で見るから余計なんでしょうがねw。
努力して行ったかいがありましたよ。

実はこのあとの話もあるのですが、長文になってしまいましたので次回にしたいと思います。
次回は、お昼ごはんと樹氷の話+温泉です!!

それでは(^o^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

滝やばいなw
袋田にしか行ったことないから他の見るの初めてだ

No title

すげー
凍った滝マジ綺麗

Re: No title

> すげー
> 凍った滝マジ綺麗
でしょでしょ~~☆ミ
知恵の輪さんもいつか機会があればどうですかw??

Re: No title

> 滝やばいなw
> 袋田にしか行ったことないから他の見るの初めてだ
たまには山に行ったりして気分転換もいいものですよ、安宅さんw
でもまあ、いいものを見るためにはそれなりに体力を使ったりしますが(沙*・ω・)
TOP
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ねこがめ(きょうか)

Author:ねこがめ(きょうか)
生き物全般が大好き。その中で専門の分野をあげるとすると昆虫と蛙。でも、最近昆虫成分少なめ。アウトドアも好き。でも、最近引きこもりがち。どしましょ。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
月別アーカイブ
Motion Clock
ブログ主のつぶやき>(´・ω・
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。