スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲山登山記 凍った滝②

やはり、冬の雨の日は寒いですね。
まあ、晴れていても寒いのですが・・・w

さて、今回は前の続きである六甲山登山期②です☆
前回の話は滝を見たところまででしたね^^
http://musiocaobodeb.blog83.fc2.com/blog-entry-200.html


え、ちゃんと話を覚えているのかって??
覚えてますよ~~。
山での記憶はどうもなかなか消えないですよね~~。
勉強の記憶はすぐ消えるのに・・・。

それでは続きです!!
さて、七曲り滝を見終えたあと凍った沢を戻り次は山頂を目指しました。
山頂に向かうルートは沢のように石の上が凍っていたりはしませんが、所々道自体が凍っていて危ないのでアイゼンをつけて登って行きましたね@w@

まあ、俺は付けませんでしたが(沙*・ω・)

あ、アイゼンとは靴につける歯が出た滑り止めです☆
因みに、持っているのは6本歯の軽アイゼンです。
六甲山には十分すぎる装備ですかね~。
よく見るのは4本とか下手をしたらつけていないってのでしたからw

それは置いておいて・・・お昼ご飯を食べる予定のポイントである極楽茶屋跡を目指して進んでいくと・・・
120129_125413.jpg

いい感じいい感じ☆ミ
綺麗に木の枝に雪が張り付いて樹氷ができてますね~~(^▽^)
ブナの木等がキラキラして綺麗でしたよ~~~^^
風が吹いたら上からパラパラ落ちてくるのが少し残念でしたけれどもね・・・。

そんなこんなで目的地である極楽茶屋跡に到着~~♪

やはり、広場のようになっており、風をしのげる場所もあるので人が沢山いましたね~~。
場の雰囲気の写真を撮っておけばよかった・・・。


さあ、ここで今日のお昼ごはんのレシピです!!

・スパムの缶詰
・海苔
・ご飯(アルファ米)
・錦糸卵(家で既に調理済みのやつ)
・ラーメンの元(湯がいてお湯を入れれば完成!!するのw)
・酢昆布

です!!

作るものはズバリ・・・スパム巻!!
レシピはココを参考にしました→山めし礼讃 - 山料理 山ごはんレシピの記 -

まず、お湯を沸かして・・・そのお湯をアルファ米の袋の中へ・・・。
この時袋に一緒に昆布を6枚程入れておくとお米に味が付きます☆

余ったお湯は水を足してラーメンのためにまた沸かします♪
その後、アルファ米ができる頃を見計らって麺を入れラーメンを作りました。

そして、メインのスパム巻!!
スパムは寒さで油が凝固してますので缶ごと加熱します・・・
120129_135051.jpg
意外に油が跳ねる跳ねる!!

・・・いきなりで、怖かったです・・・ホント。
で、温めたスパムを包丁で長ぼそく切り分けて・・・あ、包丁は一瞬火を通して使ったほうが切れやすい・・・って当たり前ですねw
そして、海苔の上にご飯を載せて錦糸卵とスパムをおいて、巻いて・・・

完成だあ!!

120129_140659.jpg

一つ食べかけなのはゴメンナサイ。
お腹が空いてついつい食べちゃいました・・・w

うん!!美味しい♪

特に、お米に酢飯のような味がついていてホント美味しかったです(^ω^)

ラーメンは・・・伸びてしまっていました@w@
最後にラーメンに余ったスパムを入れてもぐもぐ・・・お腹いっぱいです~~~☆GOODNIGHT☆(;д;)
あ~、おいしかった☆


その後、瞼が若干重くなったのを感じつつも山頂に向けてしゅっぱ~~つ!!

極楽茶屋跡から山頂までのルートは登ったり降ったり・・・
120129_150810.jpg
お!!
見えてる見えてる♪

電波塔が見えている付近が六甲山山頂です。
因みに、NHKの電波塔だったかとw

雪が降ったり止んだりの繰り返しの中山頂へ・・ついた!!

六甲山山頂碑の写真はとっていません・・・面倒だったから(沙*・ω・)
しかし、当然ながら夏とは違い山頂は一面の銀世界となっていましたね~~。
・・・風が強くて寒かったけどw

まあ、折角山頂に来んだから神戸の風景でも一枚・・・
120129_154143.jpg

撮ったのですが、実は山頂に到着すると同時に雪が強くなり・・・見えなくなりましたorz
画面中央下に写ってるのが降っている雪ですw

あ~~、タイミング悪~~

山頂で一服と考えていたのですが、時間が押しているので諦めて下山。
下山ルートは楽だろうと考えてアイゼンを外したのですが、山頂が銀世界ならその付近も銀世界なのは当たり前・・・コンクリートの急な坂は・・・
120129_143021.jpg
真っ白です@w@
これが想像以上にすべるすべる・・・。
挙句の果てに、途中にある溝の蓋の隙間に足を取られかけて・・・危なかったです。

でも、下山するに連れて徐々に雪の量も減ってき、有馬温泉に着く頃には山頂の半分程度になっていました。
てなわけで、有馬温泉に到着!!

やっぱり、下山は上りよりも早いですね~~。
まあ、滑る確率も高いのですが・・・。

それはそうと、今回の目的の最後温泉です!!
有馬温泉と言えば、金の湯!!
てなわけで、いざ金の湯へ!!

・・・ここで金の湯の入口画像を入れたかったのですが、暗くて疲れて撮ってませんでした。
てか、この後も何も撮ってませんw
まあいいか(沙*・ω・)

中に入ると自動券売機があるのでそこで入浴券(600円ぐらいだったとw)を購入し、番台のおばちゃんに券を渡してロッカーの鍵をもらい男湯へ・・・
因みに、いつも鍵を貰うときに大きいサイズのロッカーにしてくださいと頼んでます。
ほかのだと入らないものなのでw

パッと見たところ人は日曜の割にはあまりいませんでしたね~~。
あ、日曜の7時頃だからあまりいないのは当たり前なのか・・・。

んで、体を綺麗に洗いゆっくりと湯船に・・・ん~~、いい気持ち♪
ポカポカ♫

42度と44度の湯船があるのですが、特に44度の湯の吹き出し口は熱い!!
あれは45度以上はありますよ!!!!
絶対に!!

だから、熱いのが苦手な人はあまり近づかないほうがいいですw
浴場には時計があるのですが、近づかないと時計の針が見えない・・・。
2個おいてくれたら助かるのに~~と思ってみたり。

1時間程つかり、身も心もポカポカになったところで、上がり珈琲牛乳を一杯・・・美味い!!
やはり、湯上りに珈琲牛乳は王道ですね☆ミ
でも、フルーツ牛乳も捨てがたい・・・。
次回はフルーツ牛乳にするか(^ω^)

そんなこんなで電車に乗って家に帰りました・・・とさ。

とまあ、こんな感じでしたね。
ホント充実した一日でした☆

ただ・・・スパムの缶詰で指を切ったのは痛かった・・・w
次回はいつ行くんだろ~~。
行けるんだろ・・・。

それでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TOP
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ねこがめ(きょうか)

Author:ねこがめ(きょうか)
生き物全般が大好き。その中で専門の分野をあげるとすると昆虫と蛙。でも、最近昆虫成分少なめ。アウトドアも好き。でも、最近引きこもりがち。どしましょ。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
月別アーカイブ
Motion Clock
ブログ主のつぶやき>(´・ω・
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。