スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオマエキトビエダシャク

IMG_2493.jpg
Nothomiza oxygoniodes オオマエキトビエダシャク
【撮影・2010/03/13 兵庫県神戸市須磨区】

 シャクガ科(Geometridae) エダシャク亜科(Ennominae)
【分布】本州、四国、九州、沖縄、
【成虫出現時期】3~10月
【開張(mm)】 15~30

黄色と茶色のツートンカラーが美しいです。

撮影した時期は地味な蛾が多かったので出会った時の喜びはなかなかのものでした。
その時は毒瓶を家に忘れていたので採集出来なかったのですが・・・。

成虫の出現時期が3月頃からなので本種は『春の訪れを知らせる蛾』ですね。

本種はマエキトビエダシャクと似ていますが、本種は外縁の三角形の模様が鈍角に対してマエキトビエダシャクは直角になっている点で見分けられます。
また、本種はマエキトビエダシャクと比べて少し大きい点でも見分けられます。
出現時期もマエキトビエダシャクの方が少し遅いです。

本種はやはり『春の訪れを知らせる蛾』ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TOP
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ねこがめ(きょうか)

Author:ねこがめ(きょうか)
生き物全般が大好き。その中で専門の分野をあげるとすると昆虫と蛙。でも、最近昆虫成分少なめ。アウトドアも好き。でも、最近引きこもりがち。どしましょ。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
月別アーカイブ
Motion Clock
ブログ主のつぶやき>(´・ω・
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。