スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一言

きべりはむし32巻がアップされました・・・と言っても皆さんわからないですよね。
もしかしたら、キベリハムシという昆虫がいる事も知らないかもしれません。
まあ、それが普通なのかも知れませんが。

この前に友人に「この中でオオムラサキはどれでしょう。」と、図鑑を見せつつ訪ねてみたところ半分以上の友人が正確に答えられませんでした。
しかも、全員と言っていい程オオムラサキが国蝶という事を知りませんでした。
だから、キベリハムシを知らないというのも分かりますね。
・・・はっ、話題がそれました。

きべりはむし32巻の個人的な見所はやはり神戸元町・夏の昆虫館でスタッフとして少し手伝った事もあり26-37の 《昆虫リテラシー向上のための基礎資料ー展覧会「神戸元町・夏の昆虫館」における展示標本への人気投票から見た,男女別,年齢層別の昆虫の好みー/八木 剛》ですね。

読んでいただいたら分かるのですが図5の男性の中高大のグラフの割合が少し周りと違います。
原因は・・・本文中にあります。
まあ、私も原因の一人なのですが・・・。

その他にもきべりはむしには読みどころが沢山ですので皆さんも良ければ読んでみて下さい・・・マニアックな文章が多いですがね。


さて先日、我が家の亀のために段ボールで小さい(?)広場を作ってみました・・・IMG_2963.jpg
Mauremys japonica ニホンイシガメ

彼が前足をかけているのは水浴び場です。
彼は基本的に広場内を探索していましたね。
少し、警戒していましたが楽しそうでした。


ニホンイシガメ「ここは・・・何処?」と、思っているでしょうね。

因に、彼は雄です。

IMG_2965.jpg
Mauremys mutica ミナミイシガメ

本当はミナミイシガメとウンキュウのハイブリットなのですが・・・。
顔はミナミイシガメです。

彼女は我が家にいる亀の中で最も人になれています。
まあ、彼女は人=餌と思っているでしょうが。

広場の中では最も気ままに歩き回っていましたが、どうも狭そうにもしていました。


ミナミイシガメ「何か要?」と、言いそうな顔をしています。

実際、言うのですがね・・・。
嘘です。

エイプリルフールにはまだ早いですね。

それでは。                
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一言

きべりはむし32巻がアップされました・・・と言っても皆さんわからないですよね。もしかしたら、キベリハムシという昆虫がいる事も知らな...

コメントの投稿

非公開コメント

TOP
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ねこがめ(きょうか)

Author:ねこがめ(きょうか)
生き物全般が大好き。その中で専門の分野をあげるとすると昆虫と蛙。でも、最近昆虫成分少なめ。アウトドアも好き。でも、最近引きこもりがち。どしましょ。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
月別アーカイブ
Motion Clock
ブログ主のつぶやき>(´・ω・
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。